teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:60/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

スペシャルレッスン in IOX

 投稿者:細川  投稿日:2005年 2月 4日(金)08時52分6秒
  通報
  米丘デモによるスペシャルレッスン

昨夜ナイターのIOXにて米丘デモによるスペシャルレッスンが
開催され、10名が参加しました。

プルークボーゲンによる外荷重・脚部のひねり動作・内荷重の違
いを、それぞれノーストックでバリエーション的に練習。おもし
ろかったのは、片方の荷重(例えば左)のみ股関節にウエイトを
乗せ、左右にプルークボーゲンでターンというバリエーション。
スキーの動きが左右で異なってくることを体験するにはGOOD
でした。
このような基礎練習を欠かさずやることが、結局上達の近道なの
だということを実感しました。変なクセや余計な動作がリセット
されて、あるべき形(ポジショニングなど)というものを確認す
ることになると思います。

また、内足荷重(内股関節荷重)でプルーク形からスタートして
も、パラレルに「なっていく」ことを実感。最近のスキーはいい
ですね!!

斜滑降から、カービング要素の山回りへ。山足を引いていくとい
い。膝の「外旋」を入れるとさらにきれていく。

それから、大回り 中斜面・急斜面。雪が新雪でよく締まってい
て軽く、とても気持ちのいいバーンでした。
最後にカービング小回りのデモンストレーション。なかなかでき
るものではありません。(ビデオ見ているよう)

トップシーズンですが、これからも講習の内容を復習してみたい
と思います。

 
 
》記事一覧表示

新着順:60/100 《前のページ | 次のページ》
/100