teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ライブの予定は?

 投稿者:カズ  投稿日:2008年11月24日(月)00時09分6秒
  今、かおりさんのニューアルバム「マカロン」を聴いています。
ライブの予定はあるのでしょうか・・・期待しています、しかし、今度のアルバムもかめばカムほど味でる系ですねェ  リピート、リピートです・・・
 
 

ボサノバ

 投稿者:motomoメール  投稿日:2008年 9月18日(木)19時40分41秒
  ボサノバ交流会38、江戸川新小岩駅徒歩5分地区センター4階
ホールで行います。ご都合の良い方是非見に来てください。
無料です。詳しくはHPをご覧下さい。

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/amigop-1.htm

 

(無題)

 投稿者:ymg  投稿日:2007年11月25日(日)16時42分23秒
  blank  

月の砂漠から

 投稿者:ymg  投稿日:2006年11月 4日(土)06時55分47秒
  この曲をホントのラストに演奏される理由、一番知られている曲でこの曲を聴けることを期待して来ている人も多かったりすると思うのですが、最近のかおりさんのコメントでは「この曲は私自身」とおっしゃっています。自然と湧き上がって生まれた曲、事実上のデビュー曲、この曲が与える印象、すべてが久野かおりの音楽と久野かおりさん自身を象徴していると思います。なにも考えずに、今この曲が生で聴けることがとっても大切なことでした。  

アンコール

 投稿者:ymg  投稿日:2006年11月 4日(土)06時47分28秒
  メインのプログラムを終えて登場されたかおりさんは、白いハットをかぶりちよっとだけリラックスされた感じ。「ひき潮」のボサノバ調がとてもよく合っていました。客席に手を振ってくれたり、きょうのステージの出来の良さがうかがえる、雰囲気にふさわしい選曲でした。  

遥かなる旅

 投稿者:ymg  投稿日:2006年11月 4日(土)06時41分45秒
  おそらくかおりさん的に力まずに人生を歌った曲「遥かなる旅」は、この日の締めくくりにふさわしいものでした。その旅の一瞬を同じ空間で共有できたことに感謝したい、そんな気持ちになりました。  

Let's Together

 投稿者:ymg  投稿日:2006年11月 4日(土)06時31分5秒
  いよいよ進行も大詰めとなってまいりまして、私の一番の期待曲「Let's Together ~天使の微笑み~」となりました。「何億光年の彼方へ」からヴァイオリンをフューチャーされるようになり、アルバム『In My Heart』ではアップテンポのこの曲でのかおりさんの見事なアレンジメントの手腕を見せていただきました。ですから今回の演奏メンバー的にも期待していたわけですが、ちょっと期待しすぎだったかもしれません。アルバムどおりの演奏で不満はないですが、ライブ的なプラスα、楽しさを感じるには至らなかったのが、ちょっと残念だったです。  

わがままな・・・

 投稿者:ymg  投稿日:2006年10月30日(月)23時09分6秒
編集済
  インターバルを置かずに「わがままな一日」に突入。この曲も「Chocolate Cake」同様に詞と曲がアンバランスなのを良しとする意欲的な作品ですが、ヴォーカルもかなりタイトに決められていました。欲を言えば「・・・だもん」ですから、そんな言い回しをうまく使った面白さも演出してほしかったかな。色気も感じさせてほしい。わがままかな・・・。  

REASONロングバージョン

 投稿者:ymg  投稿日:2006年10月30日(月)22時53分0秒
  さあステージは、いよいよ後半にさしかかりまして、予告どおりに後半はアップテンポのレパートリーで開始されました。インストのその曲はアルバム『Diamond Blue』のあの曲、そう「REASON」です。アルバムでは2バージョンながら、どちらも曲長短かめの収録がうらめしかった覚えがありましたが、今回は衣装替えや演奏メンバー紹介/ソロプレイを交えた超ロングバージョンで存分に聴かせていただきました。ジャージーなプレイが冴えた一曲でありました。  

インストロメンタル

 投稿者:ymg  投稿日:2006年10月26日(木)01時30分17秒
  前半を締めくくるようにかおりさんのソプラノサックスで、インストの「Memorize」が始まりました。近年のインスト曲はとても耳馴染みがよくて、はじめて聴いても懐かしい感じがしてしまうくらいです。今回のライブで聴いていても、古くからの曲に思えてしまうほど。そしてとても洗練されていて、ある意味もう一つのストレートな久野かおりの世界がそこにあると感じてしまいます。曲順的にも絶妙の配置でございました。  

レンタル掲示板
/9